ヒゲはいつ伸びるの?

ヒゲが濃くなる原因は?

ヒゲとは?で解説しましたが、ヒゲには男性ホルモンの働きが大いに影響を与えています。

同じ男性でも、まるでタワシのように刺々しく密集するほど濃い人もいれば、ヒゲが生えてこないで悩んでいる人います。 そうかと思えば、自分の理想どおり生えて満足している人もいるように、ヒゲの濃さは十人十色。男性だからといって、みんなが濃いわけではありません。

いったい何が原因で、男性同士で差が生まれるのでしょうか?一般的に男性ホルモンの分泌を増やすとされているものは、

● 精力増進剤(一部の栄養ドリンク含む)

● 性行為(自慰行為も含む)

などがあげられます。しらずに男性ホルモンの分泌を増やすような栄養素を含んだものを摂取していたり、性的欲望を満たす行為を頻繁に行っていてはいませんか?

しかし、この程度なら男性ホルモンが異常に分泌されることはありません。

多忙な現代人が男性ホルモンの過剰分泌を起こす一番の要因は、不摂生によるホルモンバランスの崩壊と考えられています。

睡眠は最低4時間はとる、暴飲暴食をしない、お酒を飲みすぎない、タバコを吸いすぎない、体を動かす習慣をつける、 日光を浴びる、適度にストレスを発散するなど、人が人らしくあるための原点に立ち返り、そこから生活を見直す必要があります。

もしも自分の生活パターンに異常がある場合は、まずそこを改善することでホルモンバランスの崩壊は回避することが出来ます。