ヒゲはいつ伸びるの?

ヒゲはいつ伸びるの?

ヒゲにも伸びる時間帯とそうでない時間帯があるのをご存知でしょうか?一般的にヒゲが伸びる時間帯は朝6時から10時ごろに伸びるとされています。 午後は、伸びはあまりよくなく、夕方から夜にかけて少し伸び、また深夜になると徐々に伸びが遅くなるというサイクルです。

勿論、伸び方や長さにも個人差が見られますが、このようなヒゲの特徴を把握しておくとヒゲを剃る場合に便利かもしれませんね。

また、人間のヒゲは1日で0.2ミリから0.5ミリほど伸びると言われていて(髪の毛は0.3mm前後)、 朝にヒゲを剃っても、夕方には多くの方がハッキリ伸びていることが分かりますよね。


ヒゲは夏に活発になる

原因はまだ分かっていませんが、ヒゲは夏から秋にかけて最もよく伸びます。 9月頃がピークで下がり始め、真冬の2月には最も生えにくくなり、春先から再び伸びるようです。 一説には極寒の地域に暮らす民族の場合、冬季にヒゲがあると顔が凍結しやすくなるのを避けるためと言われています。

後、こちらについても原因はよく分かっていませんが、またヒゲの状態と体調は深い関係があると言われています。 運動不足や栄養のバランスが悪い時はヒゲの伸びが早くなる上、生え方もつやがなくて汚らしくなるとのことです。

逆に体をよく動かし、スポーツなどによって日焼けをしていますと、ヒゲが生えにくくなる上に、つやがあって見た目にはそれほど影響を及ぼさないと言われています。